挑戦しよう!!~人と人が生み出す無限の可能性を信じて~

第9回北見ハーフマラソン大会 ボランティア応募はこちら

室・委員会方針

Committee plan

未来創造室 室方針
Future creation
高橋雄太

副理事長 兼 未来創造室 室長 高橋 雄太

地域社会において子どもが育つ環境は、目まぐるしく変化しています。子どもたちが成長し自立するために、「心の原風景」となる成功や挫折などの多様な体験を、経験することは必要不可欠です。いつの時代も豊かな人間性、他人を思いやる心、地域や自然を愛する心を子どもたちに育むことは大切にすべきことなのです。

私たちは、責任世代として変化の激しい地域社会の中で起きている教育の問題に青年会議所しかできない連携と発想で新たな価値観を見いだし、問題解決に向けて運動を展開していきます。また、子どもたちには地域の人、物、自然との直接的なふれあいの中から感受性を豊かにするとともに、真剣に取り組むことにより生まれる感動の機会を創造し好奇心から愛郷心を育んでいきます。

地域の未来を担う青少年には、仲間と共に地域の問題に向き合い、自分たちにできることを考え主体的に行動することで、地域への見識を深め自立心と愛郷心を育んでいきます。そして、地域の青少年が自身の成長や地域の発展に寄与できる団体について、私たち自身が考え、未来へ歩みを進めるための光となることで愛郷心を育む礎となります。

北見青年会議所は、1953年の創立から明るい豊かな社会の実現を目指し、その時代背景に合わせ、地域に根差した様々な事業や運動を展開し、輝かしい歴史と伝統を築いてきました。今を生きる私たちには、65年という永きに亘る伝統と誇りを未来に紡ぐ担いがあります。

私たちは、先輩諸氏が築き上げてきた歴史を紐解き、その伝統という時代を超えて変わらない価値あるものを大切に磨き上げていくことで、地域に青年会議所があるという誇りを強く認識し気概を持って行動します。そして、先輩諸氏に敬意を示すとともに、永くご協力いただいている関係諸団体や地域住民の皆様に心から感謝し、私たちの進むべき方向を時代に合った新しい発想で描き、未来へ力強く歩んでいきます。

地域と共に歩んできた歴史に感謝し、勇気をもって「今」踏み出そう!挑戦者魂を胸に!

未来の力確立委員会
Power of the future
村川証

委員長 村川 証

明るい未来へ力強く踏み出そう!~挑戦者魂を胸に~

北見青年会議所は1953年7月13日、高い志を持った47名の青年によって産声をあげ、修練、奉仕、友情を信条とし、地域に根差した青年会議所運動を展開してきました。

今を生きる私たちには、先輩諸氏が築き上げてきた歴史や伝統を受け継ぎ、地域に青年会議所があるという誇りを未来に紡ぐ担いがあります。70年、100年と続く組織への礎となるために青年会議所の限りない力を信じ、気概を持って行動しなければなりません。

私たちは65年に亘る輝かしい歴史や伝統を学び、真に理解することでJAYCEEとしての意識を醸成し、過去から今、そして明るい未来へ力強く踏み出すための一歩とします。まずは、地域に必要とされてきたJAYCEEの誇りを未来へ紡ぐために、記念式典を開催することで、地域のリーダーとして主体者意識を高めます。そして、永くご理解とご協力をいただいた全ての皆様に敬意と感謝を伝える懇親会を開催しさらに絆を深め、新しい発想と価値観から地域が一体となる記念事業を開催することで、地域の明るい未来を描き青年会議所運動に邁進するための原動力とします。

過去の経験が未来を創造する!今こそ挑戦!自ら限界を定めず地域のリーダーとして行動しよう!

教育推進委員会
Promotion of education
山口冬樹

委員長 山口 冬樹

笑顔溢れる明るい地域へ!

地域にとって未来を担う若い世代は宝です。

私たちには、その宝を磨き光輝かせる責任があり、その輝きは地域を照らす光となります。(公社)北見青年会議所は、移り変わる時代に合わせ様々な青少年教育を行ってきました。いつの時代も、子どもたちや青少年が成長するために必要なのは、多様な経験から自立心や愛郷心を育み人間性を豊かにすることであり、私たちにはその環境を創る担いがあります。笑顔溢れる地域を創造するため、子どもたちや青少年が人や地域そして自然に関心を持ちふれあいから生まれる豊かな心を育成します。

私たちは、綿々と紡がれてきた地域との連携を活用して地域教育の必要性や関わりを持つことの重要性を再認識します。そして、責任世代として若い世代を育成するための意識を醸成し、行動へつなぐ一歩とします。また、子どもたちには直接的な体験を通じて仲間とひとつのことを真剣にやり遂げることで絆と感動を生み出し、物事を探求したいというワクワクする純粋な気持ちから関心を強くすることで愛郷心を育みます。

発足から6年目を迎えるオホーツクきたみ学生連合は地域の活性化や自身の成長のため、過去多くの地域づくり事業に携わってきました。青少年が目的を持ち地域についての見識を深め行動することで、愛郷心を醸成します。また、私たちは地域との連携を活かし様々な視点から、オホーツクきたみ学生連合の方向性を考え支援を行うことで、主体性を持った笑顔溢れる団体を目指します。

私たちは笑顔溢れる地域の未来へ向けひとづくりに全力で取り組みます。

まるごそHOKKAIDO JC
e-みらせん〜政策本位による政治選択〜 公開討論会・検証大会
北海道地区災害用掲示板
バイメイド東北運動