未来を照らす夢を描け!〜次代の先駆者として〜

2月例会JOY冬アドベンチャー開催

室・委員会方針

Committee plan

専務理事
managing director

専務理事 湊 雄裕

北見青年会議所が創立から永きに亘り、青年会議所運動を展開することができたのは、先輩諸氏から受け継がれてきた伝統を大切にし、運営を行ってきたからです。時に非効率で意味を感じることができない行動であっても、永く紡がれてきたその行動には、様々な気づきを得ることができるのです。気づきを得たLOMメンバーは自ら行動へと移し、多くの経験から成長することができます。成長した「個」の力の結集により組織力はさらに向上します。そして私たちは、組織が発展していくための運営に誠実に向き合い、地域に求められる組織へと歩みを進めていく必要があります。

英知と勇気と情熱を持ち、三信条に基づき行動することが「個」の成長につながり、成長した「個」の力の結集により組織力は向上し、力強い青年会議所運動を行うことができます。そのために、LOMメンバー間の情報共有、公益社団法人格としての適正な運営を行い、各委員会や会議体が例会や事業を実施するための透明性を持った財務処理を行います。

私たちが今後も地域に求められる組織としてあり続けるために、先輩諸氏や関係諸団体と連携を強め、正確な情報管理、迅速な情報共有を行い、実直な総務運営を行っていきます。(公社)北見青年会議所の運動を時代に合った情報発信方法で対外に向けて効果的に発信し、多くの地域住民からの共感へとつなげていきます。

伝統を紡ぎ、共感から地域に求められる組織へ!

総務広報委員会
General Affairs Public Relations
木内 寿樹

委員長 木内 寿樹

LOMを支える ~さらなる飛躍を目指して~

(公社)北見青年会議所は創立以来、先輩諸氏から脈々と受け継がれてきた伝統を紡ぎ明るい豊かな社会の実現のため、青年会議所運動を展開してきました。今後も地域に求められる組織としてあり続けるために、対内の環境整備に努め、関係諸団体との連携が必要となります。また、青年会議所運動を理解していただくための情報を発信し伝播することで、地域からの理解と共感を深め地域に求められる組織へとつなげることが必要となります。

LOMメンバーや先輩諸氏の情報を正確に管理することで、円滑な運営を行います。また、日頃から私たちに対し理解と協力をいただいている先輩諸氏、関係諸団体の重要な情報を正確に管理、共有することで連携強化を図ります。各委員会を効果的に発信するための広報を行い、ホームページ、SNSを活用し迅速に発信します。各委員会についてLOMメンバー間での相互理解から共感を深めることで(公社)北見青年会議所の魅力を地域に発信し伝播いたします。

円滑な運営、連携強化から、効果的な発信を行い、LOMを支える礎を築いていきます!

まるごそHOKKAIDO JC
e-みらせん〜政策本位による政治選択〜 公開討論会・検証大会
北海道地区災害用掲示板
バイメイド東北運動